2009年06月21日

はざまー

今週の買い物:


珍しくあんまり買い物しなかった週。

Vocalostarは結構好きな曲いっぱいなCDなんですけど、
炉心融解

サイハテ

カンタレラ

ぽっぴっぽー

あたりはCDとしては持ってなかったので嬉しいですね。
値段も手頃だし、お勧めの一枚だと思います。

アキカン!は何となく表紙買いです。
缶ジュースを飲んだら空き缶が女の子になってバトルを…みたいなお話で、
どうやらそこそこ続いているラノベのコミカライズのようです。
んまー何というか特徴が無いというか記憶に残らないというか…。
さっと読んでさっと忘れる感じでしたねー。

posted by げんてん at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

黒いやつ

今週の買い物:


ThinkPad X200sは、持ち運び用に使ってた初代Aspire one(AOA150-Bb)の代わりとして購入。
構成は SL9600, MEM4GB, HDD250GB, WXGA+, 無線LAN, Vista Home Premium といった感じです。
このぐらいスペックがあると、VistaもエアロONでサクサク動きますね。
買ったきっかけとしては、ちょいと出先でHD動画を再生する機会があったのですが、
Atomじゃ全くお話にならなかったので、んじゃー買い換えてやる!みたいな感じで。
Aspire oneの代替を探すにあたって重さとCPUスペックを重視して色々検討したのですが、
他に候補に残ったDynabookSS RXやLet's Note R/Tあたりと比べて、
Vista Homeが選べるとか価格やCPU性能の面で明らかに有利だったとかの辺りでX200sに決めました。
Aspire oneと比べた場合、大きさはひとまわり以上大きくなってますが、重さはほぼ同じです。
ThinkPadを買うのはs30以来なのですごい久々なんですが、
益々もって仕事用マシン!という出で立ちになったなー、という印象。
s30はまだ出っぱりとかあって、ちょっと可愛いらしいところもあったんですけどね。
あと、セットアップ中に一点だけハマったところが。
ThinkVantage System Updateという、
ドライバ等を全部まとめてアップデートしてくれる便利なソフトが付いてるのですが、
これがどうもVista SP2では動かないという問題があったようで。
調べたところこちらの掲示板に対処方法が書いてあり、その通りにやってみたらうまく動きました。
一時的な問題なんでしょうけど、買ってきてすぐこういうのにぶつかると、
一瞬何が悪いのか分からなくて焦りますね。

LDR-PMD8U2LBKはUSBバスパワー接続で動作するDVDマルチドライブです。
今までCDが焼けるUSBドライブは持ってたのですが、DVDが焼けるのは持ってなかったので購入。
とりあえずX200sのリカバリを作るのに使ってみましたが特に問題なく使えた模様。

おたくの娘さんは前巻に続き話が動きまくり。
今回は管理人さんの家族構成というか過去というかそのあたりがピックアップされてますね。
そのまま先生の話も絡めて次巻に続く!って感じで終わってますが、
なかなか飽きさせず読ませる感じでいいと思います。

801式☆中学生日記ですが、腐女子な中学生を軽い感じで描いた?マンガですね。
で、肝心の中身はあんまりこれと言って記述することもないかなー、というところで。
どうもサラッと流す感じで引っかかるところが何にも無かった印象ですね。

危機之介御免ですが、ぐりまるの作者コンビの作品ということで買ってみました。
んが、amazonの書評のところを見るに、これには更に前身となる作品があったみたいですね。
まーそれは置いておいて、これはなかなかテンポ良くアクションを読ませる感じで
なかなか楽しめたと思います。
ただ、個人的には設定的にはぐりまるのほうに軍配を挙げたい気がしますが。
ともかくもうしばらくは続きを買ってみようかと思います。

未満れんあいは、ともえに黒瀬の職業がバレそうになって…と、
この手のマンガではお約束と言える展開になってます。
悪くはないんですが、ちょっと食傷ぎみに感じてしまったのも確か。
もう堂々としゃべるところから始めてみろよ!と思わなくもないんですが、
そうすると話としては作りづらいんでしょうね、やっぱ。
とりあえずこの巻のラストで職業のことはバレてしまったみたいなので、
このまま続く感じになるのかそれとも一気に終わりになってしまうのか、
その辺りが気になるところです。

CHIP TEARSは表題作のChip Tearsあたりが目的で。

なお、昨日買ったばかりなのでまだ聴けてません。

posted by げんてん at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

久々かな

今週の買い物:


バクマン。の3巻。
この巻では夏休みの間にシュージンとサイコーの間で亀裂が生じかけてたり、
本格的に新妻エイジが登場して活躍し出したりでなかなか面白いですね。
サイコーがエイジのアシスタントに行って色々学ぶところも面白いのですが、
やはり最後、王道+計算型なら推理物!という展開が見えてきたところで
思わずおぉっ、なるほど!と思ってしまいました。
次の巻で二人の亀裂がどうなるのか…で先の展開が変わりそうなので、
やはりそこが気になるところです。

ゆのみみっくすは、ゲームサイドに連載されてたらしい、
ゲーマーなお姉さん(作者)のことを描いたエッセイマンガ(?)です。
内容は作者が面白いしネタも良く分かるしで非常に面白かったのですが、
マンガ以外の部分が多くて水増し感が出てたのがちとマイナスですね。
あとこのマンガ、近所のどこにも置いてなくて、
通販でも品切れだらけで入手するのにえらい苦労しました…。

まつもとゆきひろ コードの世界ですが、
これはまず表紙がインパクト有りすぎてスルー出来なかったというか。
とはいえひとまずネット上の書評で評判を見るまでは我慢しましたがw
まだ読んでないので来週あたり電車ででも読もうかな、と。

Ruby逆引きハンドブックはまぁ、
読むというよりは置いておいて必要な時に見るために購入ですね。

posted by げんてん at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

いいお話

今週の買い物:


パーツのぱは週アスで連載してるPCパーツ屋を舞台にしたマンガの初コミックです。
秋葉のパーツ屋の舞台裏をコミカルに描いてるような感じで、なかなか面白いです。
たまにその時々旬だったパーツの時事ネタとか入っているので、
後から改めて見直すと「あー、この時期かー」みたいのもあったりして、
そういう方面でも面白いですね。

タカマルはついにこの巻で完結。
てか16巻が出てからこの巻が出るまでえらい時間掛かったなー、という印象が。
ともあれ中身としてはまさに大団円という感じになってまして、
楽しく気持ちのいい終わり方になってると思います。
面白いマンガをありがとうございました。
で、次回作も…と言いたいところなのですが、
実は今ファミ通でやってるテラオは正直好みじゃないので多分買わないかな。

ARのすべては、読むために買ったというよりは、
むしろ周りに「今既にこんなことになってますよー」と
見せるために買ったところが大きかったり。
普段からニコニコ技術部系の動画を見てる人は
もうすぐそこまで時代が来てることを肌で感じてると思いますが、
周囲を見てると全然ピンと来てない風なのがもどかしくて…みたいな。

リン・レンステッカーですが、
これまたさてどうしたもんですかね、って感じです。
とりあえずPCのデコレーションあたりから手を付けてみる?w

posted by げんてん at 16:52| Comment(0) | TrackBack(1) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

追い付かない

今週の買い物:


デPのCDですが、メジャーデビューということで応援的な意味で購入。
てか、Japanese Ninja No.1以外は全部今までの同人版CDに入ってた曲ばかりですしね。

ただ、微妙にアレンジかマスタリングかのどちらか(両方かも)が違ってるみたいで、
曲によっては結構違うふうに聴こえるものも。
特に永遠に続く五線譜あたりが違いが顕著に感じられました。

ぐりまる2巻ですが、作品世界のバックエンドを説明する展開になったせいか、
1巻で感じたようなテンポの良さが感じられず、凡庸な印象になってしまったかも。
そのうち持ち直してくれるといいなー、とは思いますが。

猫神やおよろずは相変わらずのいい雰囲気です。
唯一、微妙に明確な敵っぽいキャラが出てきたのが気掛りですが、
あんまりバトルマンガっぽい方向には行って欲しくないなー、と希望を。

いちばんうしろの大魔王ですが、魔王適格者だの魔術学院だの、
読んでて恥ずかしくなるような設定テンコ盛りで非常に良いです。
あとはエロスがガチエロっぽくならないように気を付けて続けていただければ、
ニヤニヤしながら読めるのでいいような気がします。

ぢごぷりですが、これは恐い!
男性視点で育児マンガを描くとこんなにガチなホラーになってしまうのか!と驚愕しっぱなしです。
まーこの作者さんの芸風もあるんでしょうけど。
しかし何でしょうねー、これって少子化推進マンガなんでしょうか?w
偶然にも世の中の流れに逆らってる感じになっちゃってるのもなかなか味わい深いです。

ハックス!の2巻ですが、どうもこの巻はサークルの謎を追う部分が中心になってるようで、
1巻で個人的に好きだった、作品を作っていく楽しみを描いた部分が減ってしまっているのが残念でした。
テンポとかは手堅くまとまってると思うんで、今後の展開に期待です。

未来日記8巻ですが、何というか話がまとめに入ってきたなー、と。
ここまで来たら後は納得のいく終わり方をしてくれることを祈るのみです。

magnetは主に表題曲のmagnetと、あとRIP=RELEASEあたりが目当てです。


なお、まだ買ったばかりで聴けてないです。

DioSignalは、アドレサンスとか革命あたりが目的で。


これもまたまた、まだ聴けてないです。
…てか、先週ぐらいから忙しすぎて曲すら積みそうになってた始末で、
もうちょいゆったりしたいなー、と思ってるところです。

posted by げんてん at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

んむー

今週の買い物:


週末に体調崩したみたいで今グダグダです…。

三脚と一脚ですが、先日買ったDMX-HD1010用です。
実際に実戦投入してみた結果、動きの速いものを流し撮りとかする時必要だなー、
と実感したので。

ACTRESS AGAIN Ver.2ですが、主に「とらいあんぐる☆Girl's Heart」

あたり目当てで。
てかVer.2が付いてないやつ買い損ねてしょんぼりしてたのですが、
バージョンアップして返ってきてくれて本当に助かりました。

カプセルは、主に「きらめきドリーマー」

あたりが目当てで。
こいつは先週何だかんだと忙しくてまだ聴けてないです。

ネギま!の26巻ですが、アリカとテオドラの
それぞれタイプの違う姫様がどっちも素敵でなかなか良いです。
お話的にはトーナメントを超圧縮で進めていく感じになってますが、
その実将来のお話のキモとなるのは裏で進行しているアスナのお話でしょうね。
この辺は連載でもまだカタが付いてないので、今後に期待です。

posted by げんてん at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

まとめて

先週と今週の買い物:


先週はGWで出掛けてたりして更新してなかったのでまとめて更新。

AKUMAで少女ですが、何となくシチュエーションが気になったので購入。
1巻完結としてはまぁそこそこまとまってる感じでしたが、
まー普通かなー、という印象。

鉄道むすめは作者買いです。
鉄な趣味はないので用語良く分かんねー、だったのですが、
そこそこ読める感じでしたね。
お話自体は1話はちょっとツラいかな、と思いましたが2話からは結構面白かったかも。

まん研の2巻ですが、まー相変らずという印象。
このまんまのペースで続いてもツラいなー、と思ったのでこの辺で切ることにします。

あしめしはマンガ家マンガならぬアシスタントマンガですね。
以前読んだアシスタント!!は架空の主人公のアシスタント体験記みたいな構成でしたが、
これは作者自身の体験記ぽい構成でより現実よりな感じで。
何というか、いろいろなことが分かって面白いマンガだとは思います。

ももんちはスピリッツで不定期連載してたやつがようやく単行本化。
読んでてやさしい気分になれるいい作品だと思います。
あと、描き下ろしのカラーページが沢山入っているのもミソですね。
なかなかお勧め。

麻雀格闘倶楽部Wiiは、DS版も持ってるのですがもっと本物っぽいものでも遊んでみよう的な感じで。
全国対戦で割とサクサク遊べるのでなかなか良いです。

Xブレードはキャラ買いというか、ロシア人が面白いことやってるなー、的な感じで買ってみたのですが、
事前に危惧してた通りというかゲームとして面白くないですね。
同じような行動をやたらダラダラとやらされる感が強くて、どうにも楽しめないです。

VOCALOIDをたのしもうVol.2は各種インタビュー記事とか目当てな感じで。
で、そういう目的の場合結構豪華なメンバーが入ってるんでお得なんじゃないかという気はします。
同時にそれ以外の記事(使い方講座っぽいのとか)はあんまり充実してない気もしますが。

メイドイン俺ですが、発売日はスルーしてたものの
その後ニコニコとかで盛り上がってるのを見て購入してみました。
まだ順にチュートリアルをやってるところですが、
なかなか楽しめそうな雰囲気は感じます。
ただ、家の無線LAN環境はセキュリティの設定とかをWPAに変えちゃったので、
今DSを無線で繁げる環境がないんですよね。
そこんところどうしようかなー、というのがちょっと悩みどころです。

すりーさんのドラマCDですが、普段ドラマCDとかはスルーしてるのですが、
今回あさぽんがはこまるさん役をやってるというのに釣られて購入。
まー明日あたりにでも聴いてみるつもりです。

posted by げんてん at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

ゆるーく

今週の買い物:


世界制服は、ネットで書評を見て面白そうだったので購入。
1話完結のシュールなギャグマンガなのですが、
なかなかブッ飛んでてテンポも良く、これは面白いです。
ただ、ネット用語(2chとかニコニコとか)が分からないとちょっとツラいかも。
個人的にはすごい当たりだったので、続きも買うつもり。

あにけんは相変わらず、という感じですが、
キャラがいきいきとしている感じが出ていてなかなか良いです。
んで、スピンオフのあねけんも出たわけですが、
こちらはこれまた最近多いマンガ家マンガですね。
主人公の睦が自分をモデルにしたマンガを描く、という内容ですが、
後書きとか見てると睦自体が作者をモデルにしてるっぽい?ので、
これは何というメタマンガ、という感じですか。こちらもなかなか面白いです。

こあくまメレンゲは悪魔っ娘モノということで買ってみました。
まーこれまたゆるーい感じのギャグマンガですが、
良くもなく悪くもなく、というところで。一回読んだらもういいかなー、と。

デススマイルズはアーケード版もそこそこ好きだったんですが、
近所のゲーセンからはあっという間になくなってしまって悲しかった記憶が。
で、細かい移植具合とかは良く分かりませんが、
画面も綺麗だし、難易度も低いのから高いのまでバリエーションに富んでて、
爽快感もあって、かなり面白いです。
さらに虫姫さまふたりも移植決定したそうですし、今後も楽しみです。

アイマスゲイツカードは、
まぁポイントはいくらあっても使うし、ということでせっかくだから購入。
アイマスツインズ柄(C)のほうは、
印刷が小さすぎてちょっと潰れてしまってるようで、そこはちと残念かなー。

posted by げんてん at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

準備とか

今週の買い物:


今週はコミックが1日に4冊出たりとかで買い物がやたら多いのですが、
充実してたなー、という印象。

Superluminal Ж AKIBA-POPですが、
MOSAIC.WAVのフルアルバムとしてはAmusement Pack以来約一年ぶりでしょうか。
前回はメジャーレーベル物ということでテレビアニメ主題歌集という感じでしたが、
今回は自主レーベル物ということで、ゲーム主題歌中心ですね。
洗脳・搾取・虎の巻がついにアルバム化!というだけでも嬉しいのですが、
他にも今回は当たり曲が多い印象。メイン(?)の妄想網 Ж Superluminalも素敵です。
いつものヒドい(誉め言葉)歌詞にも磨きがかかってますので、
そういうのに期待してる人には間違いなくお勧め。

なのはなフラワーズは、女性ばかりの安アパートに住むマンガ家志望の女の子のお話。
あんまり現実味とかはないですけれど、ふんわりした雰囲気で読んでて安心するようなそんな感じです。
続けるかどうか迷うところですが、もう1巻ぐらいは様子見してみるつもり。

ハヤテのごとく!はGWの海外旅行編への前振りを交えつつショートストーリーで繁ぐ感じで、
なんというか読みやすい内容です。
この巻はナギのダメっぷりにニヤニヤ出来るエピソードが多目なので、
個人的には結構満足度が高いですね。

神のみぞ知るセカイは、ヒロイン攻略で今までにない以外な展開を見せてくれたり、
サイト落とし神についてテレビで語られる話に「ねーよwww」とツッコんだりと、
なかなか良い感じでした。そろそろマンネリになるか?と思ったところで
こういう変化球を挟んでくるあたりは素直にうまいなー、と感じましたね。

べしゃり暮らしは前の巻の終わり方を見て、
この巻つまんない内容になるんじゃないかと危惧してたのですが、いい意味で裏切られました。
いやー、話を続ける上でこの展開は入れるべきだからやったんだろうなー、
という感じですが、ダレずに読めたんで良かったです。
しかしこれでようやく次からは主人公二人の話に戻ってくれるのかな?
そろそろそっちに期待したいです。

銃夢は1巻ずっとバトル。しかもガリィ全然出てきやしねぇw
これはさすがに外伝か何かでやれ!と言いたくなる感じですね。
とりあえず次に期待ということで…。

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!(題名超なげぇw)ですが、
主に作者買い+変態に定評のあるコミックハイだから、あたりで買ってみました。
で、結果、これは大当たり。
変態シスコンの兄と変態ブラコンの妹のおかしな挙動や駆け引きを
ニヤニヤしながら楽しむ内容かと思っていたら、
途中から幼なじみが混ざってきて三角関係でさらにしっちゃかめっちゃかになり、
だがそれもまたイイ!という感じで。
しかしこの人は恋愛とセックスと僕と彼女(※18禁です)の時も思ってたのですが、
かわいいツンデレを描くのがうまいですね。
今から続きがどうなるのか楽しみです。

DMX-HD1010と周辺機器ですが、
ちょっとGWあたりに外出先で使いたい用事が出来たので、その準備です。
この機種を選んだ理由は、HD対応で、軽くてコンパクトな縦型の機種、
という条件で見た時にこれが比較的安かったから、というあたりで。
そもそもビデオカメラなんて生まれて初めて買ったので、
他と比べてどうこうという比較が自分の中でやりようがないんですよねー。

posted by げんてん at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

ひさびさ

今週の買い物:


ぬ、久々に一日遅れた。

俺の妹3巻ですが、1, 2巻と比べると多少パワー不足かな?という気がしました。
考えるに展開のパターンが2巻と似すぎていてマンネリな気がするせいかなー、と。
あと内輪ネタで書くのが大変だったらしい電撃文庫編集部ネタなわけですが、
どうしてもバクマン。と比較してしまいたくなるあたりも原因かも。
とはいえ決っしてつまらなかったわけではないので、次の巻に期待、ということで。

朧村正ですが、Wiiのソフトを買うのも相当久々です。
PS2のオーディンスフィアの流れを汲むんだと思いますが、
今回はアクション中心のバランスになっていて、
しかも処理落ちや長いロードもほぼ無いということでサクサク遊べて好感触です。
ドットの綺麗さも相変わらずですし、
本体持ってて2Dアクションが好きなら買っておいて損はないんじゃないかと。

posted by げんてん at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

連続っ!

今週の買い物:


MS03ですが、まずはまさかの3週連続アイマスCDとか、何という鬼畜w
で、肝心の内容ですが、これは凄い!凄く良いです。
千早のarcadiaも響のNext Lifeも、他カバー曲等もキャッチーで良いですし、
二人のトークも癒されるというか笑えるというか、新鮮で素晴らしい。
MS01, 02と比べても明らかに完成度が違うというか、そんな感じがします。
そして響かわいい!めっちゃ好みかも。Xbox 360版にも出てくれないかなー。

MOONは日本講演編のクライマックスですね。
ここは何というか次への繁ぎっぽいシナリオなのかなー、
という感じで悪くはないけど特別良くも…ってな具合で終わってしまった感が。
次のコンクール編がどうなるかのほうが楽しみですね。

モテキは、ネット上の書評を読んでて気になったので購入してみました。
あー、これは確かに読んでてツラいわwww
しかしまぁ、主人公の幸世はまだ色々行動してるなー、というところで感心します。
旅行行ったりとか、バンド見に行ったりとか、そういうのも全然しない身としてはw
あとこのマンガで一番ツラいのは後書き読んだ時…な人も沢山いそうですね。
個人的にはマガジンの巻末マンガか何かでそのことは知ってたので、
あーそういえば、ぐらいだったのですが。

のびないホー!!は主に

バンバンブー☆目当て、ですかね。
しかしこれ、ジャケット見ても曲目も何も分からないという不親切仕様なので、
初めて見掛けた時は恐くて買えずにスルーしてしまって、
後からwebで内容確認したあげく今日ようやく購入、という次第だったり。
同人モノだけにそういうこともあるよねー、てな感じではありますがw

posted by げんてん at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

にやにや

今週の買い物:


まず歌道場ですが、アイマスレイディオの歌姫楽園コーナーの総集編みたいなCDですね。
とりあえずジャケットがインパクトありすぎで面白いですw
内容のほうも、結構当たり曲があって、これは買って良かったなー、って感じですね。

銭はこの巻で完結。
最後まで面白かった…と言いたいところですが、
オチはあれ分かりにくすぎるだろ、とw
それでも最後まで楽しませていただきました。次回作にも期待しています。

まっしろけは2巻同時発売ですね。
前作の月の光の時もそうだった気がするのですが、偶然なんでしょうか?
そういえば原作付きでないのはデビュー作(?)のプラネットセブン以来な気がしますが、
内容のほうも原作付きの時と違ってあっけらかんと明るい感じの話になってますね。
ご本人が話を書く時はこんな感じなんだろうなー、というところで。

こはるびよりは相変わらずというか、いい感じに内容が無いですね。
でもこのマンガはこれでいいんだと思います。
ただあんまりエロ方面には突っ走らないで欲しいな、ぐらいですか。

アイマスねんぷちはとりあえず前半組、ということですが、
最初に写真で見た時思った通りの素晴らしいクォリティで大満足です。
後半組は7月発売予定らしいですが、今から待ち遠しい…。

posted by げんてん at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

まさに衝動買い

今週の買い物:


何か気がついたら今週の買い物がエラいことになってるなぁ。
特に何か買うという予定が事前にあったわけでもないというのに…。

魔法少女いすずさんフルスロットルですが、
犬耳魔法使いのいすずさんとその友達の学園生活をゆるく描いた作品です。
特にバトルとかで盛り上がったりはしないので、
ああもういすずさんかわいいなぁ、とか言いながら読むものだと思います。
しかしそういう点では完成度が高くてなかなか楽しめました。

現代視覚文化研究の3ですが、イチオシはGONZOの記事!なんでしょうが、
個人的にはそこには興味はなくて(そもそもアニメをほとんど見ないので)、
神のみぞ知るセカイの若木民喜先生のインタビュー目当てで購入しました。
一体あのマンガをどの程度まで計算ずくで描いてるのか気になってたのですが、
なんとなくそのあたりも捕めたかなー、という気がします。

オニデレですが、最近チラホラと評判を耳にするようになって気になったので購入。
で、読んでみての感想ですが、確かに女の子の照れ顔はカワイイのですが、
それ以外の部分がどうにもテンポが良くないというか、合わなかったです。
なので、これは購入を続けない予定。

マスボ5ですが、マスボ3と4は買ってないのですごい久々の購入です。
てか3と4はオケだけ新しくてボーカルは既存のものだったので買う気がしなかったんですよね。
まだ買っただけで中身聴いてないのですが、
ひとつ心配なのはshiny smileのマスタリングはどうなのだろう?といこと。
L4U!ゲーム中バージョンはあきらかにこの曲だけマスタリングがおかしくて、
ボーカルが聴きとりにくい状態になってしまってたので、直ってるといいなぁ。

jamバンドですが、何かたまに衝動的にDAWとか買ってしまうのは病気みたいなもんです。
今回は操作が簡単なのに高機能!みたいなのがウリっぽいのに魅かれて…という感じで。
まー頑張って使えるようになるといいなぁ。

MP630ですが、長年EPSON派でしたが今回Canonに乗り換え。
つい最近今使ってるPX-A650だと顔料インクなので都合が悪い、ということがあったのですが、
じゃぁ染料インクのプリンタに乗り換えるかー、
といったところでEPSONの染料系プリンタには
過去目づまり故障で何度もガッカリな目に合わされているので、
思い切ってCanonにしてみるかー、ということで乗り換えたという次第で。
で、実際に使うのは来週ぐらいには…と考えているところです。

CG-LAUSB2GTRですが、これはLANアダプタが欲しかったというより、
VOCALOID 2の認証ドングル用として欲しかったので購入です。
音楽制作関係のソフトを新しいマシンに載せ換えようと思ってるのですが、
そうするとオンライン認証がやり直しになってしまうので、
だったら次マシンを載せ換える時に面倒なことにならないよう
先手を打っておこう、と。

posted by げんてん at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

交代?

今週の買い物:


ハブとLANケーブルですが、
先日からのマシンリプレースで色々データコピーとかしてたら妙に遅い気がしたので、
全部GbEな感じにとっかえてしまおう!的な感じです。
結果…良くなったのかどうか測ってませんw
でもまーとりあえず外した古いケーブルとか見てたら、
カテゴリ3なんだか5なんだか良く分からないものも結構混ざってたりしたので、
気分的にはすっきりして良かったというか。

おと×まほですが、これは作者買いだったり。
てか昔やってたMoEで有名だったお方がコミカライズ担当されてるのですが、
女装男子モノの魔法少女モノというジャンルがあまりにマッチしすぎていてフイタというか。
同人誌でもコグ男の女装モノとかだったなー、というのを思い出しました。
で、肝心の内容ですが、原作読んだことない自分にも分かりやすく、
かつテンポも良くてなかなかいいと思いました。続きも買わせていただきます。

ちゅーぶら!!ですが、そろそろ展開的にマンネリを感じるようになってきたというか、
普通の恋愛ものっぽくなってきたというか。
あんまり下着部という設定が活かされてないように感じましたね。
んー、そろそろこれは切ってしまおうかな、と。

トランジスタティーセットですが、
秋葉の電子工作屋の店主をやってる女子高生の主人公のすずと、
そのおさななじみでメイド喫茶をやってるみどりの二人を中心とした
ドタバタマンガというかそんな感じです。
で、それだけ書くと単にありがちなオタクマンガ、なのですが、
秋葉は秋葉でも電子パーツ街を舞台にしてることによる独特の雰囲気がなかなか良かったり、
ギャグのペースも好みだったりでかなりヒットでした。ということで、講読継続かな。

炉心融解のDVDですが、
基本ニコニコに上がってる動画がちょっと綺麗な画質で見れる、というだけのものですね。

なので完全にファンアイテムでしょうね。
パッケージとして持っておきたい!とか、
好きなのでとにかくお金を出したい!という人はぜひ、というところで。

posted by げんてん at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

堅調?

今週の買い物:


MS02ですが、亜美真美ファンとしては買わざるを得ない、というあたりで。
しかしオリジナル曲の黎明スターラインはどうも趣味に合わなかった…。
一方カバー曲の青空のナミダはなかなか良かったです。
オリジナル曲が合わなくて、カバー曲が良かった、ってのはMAの時と同じパターンですね。
一方の律子の曲とかはなかなかだったんだと思います、多分。
多分、と書いたのはあんまり律子に(ry(ファンの方ごめんなさい)。
あとトーク部分はMS01よりはだいぶ良かったかなー、と思います。
ついでに、ジャケ絵は律子ファンの人には大勝利なんだろうなー、と思いましたが、
亜美真美サイドの絵は個人的に受け付けませんでした。特に目が。
こんなお人形みたいなのは違うんですよ、と声を大にして言いたいところですw

バクマン。の2巻ですが、ついに話が本格始動という感じになってますね。
ジャンプの内情をある程度リアルに暴露していくマンガということなんでしょうか。
しかしいい感じにライバルとのバトル要素なんかも入ってきて、
ある意味ジャンプらしい展開になってきましたね。
テンポも良くて今後も楽しみな感じです。

アイマスブレイクですが、印象としてはコンプティークのやつ以上REXのやつ以下、ぐらいかなー。
決っして悪くはないのですが、作者の方が前作はボンボンで描いてたせいか、
若干展開が子供向けというか無理矢理な感じが残ってるんですよねー。
なんというか、アイマスをベースに夕方枠のTVアニメにしたらこんな感じなのかなー、みたいな。
とはいえ、とりあえず次号も買わせていただきます。
あ、ちなみに限定版が品不足で大変なことになっていたみたいですが、
SPに興味がないので探そうとも思わなかった、というあたりでした。

んで最後マウス。
5〜6年前?ぐらいに買ったロジクールのマウスの調子が悪くなってきたので、買い換えです。
で、またロジクールなわけですが、前のは結構気に入ってたので同じメーカーで。
しかしPS/2接続出来てワイヤレスという条件で探したら、
現行品だともう今回買ったLX-6しかないのですね。
なので、次買う時にはKVMスイッチも買い換えを検討しないといけなさそうだなー、と。

posted by げんてん at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

追加ー

今週の買い物:


歌姫と恋の綻びですが、主にブレイクアウト!

目当てで。
お値段もお手頃でしたが、入ってる曲数もあんまり多くない感じでしたので、
そういう意味ではトントンかな。
まーでも気に入った曲もあったのでなかなか良かったです。

ヴィンランド・サガはついに王子が本軍に合流して、
こっから下剋上を仕掛けようかというところですね。
なかなか目を話せない展開で良いと思います。

ディーふらぐ!はゲーム製作部という単語に魅かれて買ってみたのですが、
中身は全然関係ない不条理系ギャグマンガでした。
しかも全然合わない感じでガックリ。次は買いません。

RATMANの4巻ですが、この巻もずっとシリアス展開ですねー。
前の巻みたいにバトル中心でないのでまだ読んでて面白いと感じる部分もありますが。
どうやらこっちの方向中心で今後も行くのかなー、
という気がするので、読み方変えて読んでみる必要がありますね。

ご近所魔王。は元々人間と魔族が共存してる現代っぽい世界が舞台で、
ボケボケの母親が突然魔王になってしまってドタバタに…みたいなお話です。
まーちょっとファンタジー入ってるだけで基本は萌え4コマなわけですが、
なかなかテンポや雰囲気が好みだったので楽しんで読めました。

そしてPCパーツ類なのですが、実は先週買ったパーツで早速マシンを組んでみたものの、
当初全く動かないという事態になってしまいまして、原因調査用に見繕ったものです。
自作が久々だったせいで、
どのパーツが悪いのか検証しようにも、
入れ替えて確かめるためのパーツが手元にないという状態になってしまい、
対応のためにもう1セット主要パーツを揃えることになったという次第で。
とは言っても本当はマザーボードとメモリだけで良かったはずなのですが、
CPUはたまたま特価で売ってたのでつい…ということだったりしますがw
まー最終的に動くようになったので良しとしておきます。
あとで余剰パーツは旧マシンのパワーアップにあてるかなー、と。

GH-USHD-IDESAはHDDのデータ移動用です。
旧マシンはPATAで新マシンはSATAなので、
これを期に必要なデータは移してしまおう、ということで。

TS4GMP320はMP3プレーヤーですが、
今まで使ってたSIREN DP200のバッテリーが消耗してきたようで、
すぐ切れてしまうようになったので買い換えようというわけで。
とにかく安いのが特徴のプレーヤーという位置付けかと思いますが、
第一印象的には特に悪いところもないかな、と。

posted by げんてん at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

久々だったけど

今週の買い物(PCパーツ以外):


まんがの作り方は、いわゆる表紙買いです。
内容は19歳元マンガ家(現ニート)の女性の視点で
主人公のことが好きな現役女子高生マンガ家との百合っぽいやり取りを描きつつ、
同時に主人公が再びマンガを描き始める過程を描く、みたいな感じです。
バクマンみたいにガチガチに話を作り込んでるわけではなく、
何となく雰囲気で読める感じですね。これはこれで良いかも。

ネギま!はガチバトルの巻ですね。
しかしこの巻にはとある仕掛けが一箇所ある(連載ではもうバラされてる)のですが、
そう知って改めて読んで始めて「あーなるほど、確かに」って感じでした。
連載で読んでた時は全然気付いてなかったあたり、うかつだなー、って思いますw

xxxHOLiCは小羽ちゃんの件が片付いて再び四月一日にスポットが当たったわけですが、
この巻でほぼ四月一日の正体というか謎というかについて明かされた感じになってますね。
あとはラストに向けて一直線でしょうか。続きが楽しみです。

CD二枚ですが、久々にボーマスに出向いて買ってきました。
THE VOC@LOiD M@STER 7 会場
そういや都産貿の台東館に行くのも久々な気がします。
ぼかろ系のイベントはあんまり足を運ばずにCDは主にとらのあな等で買ってたのですが、
今日欲しかったものの中に委託がどうなるのか情報の無かったものがあったので…というわけで。
しかし、1の時はキャパが追い付かずに大混乱だった記憶がありますが、
さすがに7回目ともなると運営側は手慣れたもの、という感じでしたね。
とはいえ人の多さは相変わらずなようで、今回も(また)カタログは完売で買えませんでした。
なので会場に入場してからどこに何があるのか分からずちょっと困ることになってみたり。
あとこれも老若男女色んな層が入り乱れているぼかろ系イベントならではなのかもしれませんが、
会場内のサークル列の進みが何かやたら遅いなー、と思ったら、
前のほうで売り子してるPさんご本人と名刺交換してたり話し込んでたり、という光景がちらほら。
普段年齢層の高いジャンル(STGとかアイマスとか)ばっかり見てるせいか、
こういうのは何というか新鮮でしたw
予習ロクに無しのカタログ無しで超混雑の中を歩き回るのもアレだったので、
買うもの買ったら早々に退散してきたのですが、
何とか買いたかったものは買えたので良かったなー、と。

posted by げんてん at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっとターンが

今週の買い物(PCパーツ):


計67,271円。
丸々自作機組むのなんて何年ぶりだろう、って感じです。
(調べてみたら、2004年12月以来の模様…4年以上前とかw)
ケース(電源付き)は実は1年ほど前に買ったものの死蔵してたやつを流用したのですが、
それを1万円前後と考えると全部で約8万ですね。

この価格でこのスペックだと、ぱっと見ショップブランドのほうが有利な気がしますが、
ショップブランドのAMD系マシンはゲーマー向けハイスペック(PhenomII 940BE+HD4870とか)か、
エントリーマシン(AthlonX2+780Gとか)のどちらかしかないんですよね。
なので、ハイエンド系パーツは電源や熱周りの要求が厳しいので敬遠してるけど、
エントリーマシンでは満足出来ない、となると自作するしか無いという。

で、まだ買っただけで組んでない状態なのですが、
久々なのでうまく出来るかなー、と、ちょっと心配です。

posted by げんてん at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

何とかなるもんだなー

今週の買い物:


まず、アジャイルな見積りと計画づくりですが、
どうしてもgdgdになりがちな進捗管理の手助けになれば…的な感じで。
計画そのものを完璧にするのに時間を取られるのはアホらしいので、
最初は荒いのでいいからさっと決めてしまい、
プロジェクトが進むにつれ徐々に精度が上がってくるように
常に計画を更新し続けましょう的なお話っぽいです。
まだ読み始めたばっかりですが、割と良さげかも。

妄想少女オタク系の5巻ですが、
何かちょい役かと思ってた百瀬さんが話の中心に絡んできてややこしいことになってますね。
けどまぁ、ドロドロ展開で面白いから良し。
…て、このマンガってこーゆーマンガだっけ?という気がしないでもないですがw

スト4はアケ版が出た時から家庭用で出たらやろうと思ってたので、迷わず購入。
事前情報ではブロッキングが無いのでスト2風味、との触れ込みでしたが、
ダッシュやセービングのおかげか、はたまた各種技性能のおかげか、
どちらかというと簡易版スト3風な印象かなー、と。
まーただ、メインで使ってる春麗だとSSF2Xの戦法がほぼ使えない感じなので、
余計そう感じただけなのかも知れませんけど。
最初対戦でボロボロでしたが、
スト3風にEXスピニングとか移動技とかを駆使すると戦えた感じだったので。
あと、アーケード待ち受けシステムはなかなか良い気がします。
その一方、ロビーが1対1しか作れず観戦も出来ないので
フレンドと遊ぶのには向かない作りですね。

posted by げんてん at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

ま、そんなこともあるさ

今週の買い物:


さて、ついに始まったMASTER SPECIALシリーズその1ですが、
ぶっちゃけ今回期待外れでした。
春香とやよいという組み合わせもMAの時と同じでマンネリな上に
トーク部分もあんまり盛り上がった感じがしませんでしたし、
新曲もゲンキトリッパーとL・O・B・Mがそこそこかなー、ぐらいであとは好みじゃなかったり。
何かもう最近アイマスはののワさん見てるのが一番楽しいような気がしてきました。
本家からもうちょっと楽しめる話題が出てきてくれるほうが嬉しいんですけどね。

バーバ・ヤガーは何となく表紙に魅かれて買ってみたのですが、
これヨイコノミライと同じ作者だったんですね。
内容は相変わらずというか、ひたすら人間が恐くなる話ですねー。
こういうの描かせたら右に出る者はいないというか。
正直面白いですけど、読むと精神的に疲れるので注意、という感じで。

無敵せんせいも表紙買いですが、
こちらはひたすらゆるい感じの4コマで。
ただ、萌え4コマとしては特に飛び抜けたところがある風でもなく、
個人的にはあんまり評価は高くないです。

Contrastは主にSETSUNA目当てで。

しかし、調べてたら冬コミでこんなのも出してらしたみたいで、
こっちは委託の予定なしと書かれててちょっと残念。

posted by げんてん at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。