2011年01月10日

もうそんなに

先週と今週の買い物:


えー、あけましておめでとうございます。
このblogも2006年からやってるということで、何だかんだでもう5年ですか。
途中からは単なる買い物記録になっちゃってますが、とはいえ結構続くもんですなぁ。

バクマンの11巻ですが、
やっぱりこのマンガは連載バトルが開始されると面白くなるなー、という感じですね。
そしてこの巻のキーパーソンは何といっても岩瀬でしょうけど、
まさかこのキャラがこんなに話を面白くしてくれるとは思っていなかったので、
いい意味で期待を裏切られました。次の巻も楽しみです。

鏡音リン・レンのAppendですが、まー記念というかお布施というか…。
そもそもリン・レンAct.2も一度も持ってるのにインストールしたことないし、
mikiも放置しっ放しだしって感じですしね。
そのうち使うことあるのかなぁ。

ボカロCD類は毎度のことでコミケやその後に買い漁った感じですが、今回は少な目ですね。
Pさん達も最近はあんまりコミケには重きを置いてなくて、
ボーマス中心になってるっぽいのでその影響な気もします。
まだ全部は聴いてないのですが、
とりあえずAVTechNO!さんが、
色々あったけど早々に復帰してくださったようで、ほっとしてたりするところです。

Androidプログラミング入門は、
正月休みに実家でAndroid SDK落としてきてちょこちょこと遊んでたのですが、
web上の情報だけだとちょっと分かりにくいところがあったので、
補強のために購入してみました。
まーボチボチ参考にしながら遊べればな、と思います。

エンジェルフェイクは、
天才科学者(?)の主人公のところに先祖の遺品の美少女ロボがやってきて、
未来を変えるための戦いに巻き込まれていく…みたいなお話っぽいです。
なんですが、どうにも話がとっ散らかり過ぎというか、
読みにくくてあんまり楽しめなかった印象です。
これは続き変わない感じかなぁ。

こみっく☆すたじおは、
マンガ家志望の主人公(相原)はあこがれの格闘マンガ家のところで
住み込みアシスタントをすることになったのだが、
行ってみると、その先生が見た目幼女(いちこ)で…、みたいなお話です。
まー導入としてはそんなバカな、という感じではありますが、
とにかくいちこの行動がまんま子供でかわいく、
さらにたまに過激な行動をやらかしてくれたりするので、
何というかニヤニヤしながら楽しく読める感じですね。
この調子で、あとは表現があまりドギツくならないよう気を付けながら
続いてくれればなー、という感じです。

となりのなにげさんの2巻ですが、
相変わらずなにげさんに癒される素敵マンガですね。
2巻では、妹のレンちゃんが加わって話を引っ掛き回してくれるので、
色々と話の幅が拡がって、更に面白くなったと感じました。
まだ続くみたいなので、今後にも期待です。

posted by げんてん at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。