2010年11月07日

待ってました

先週と今週の買い物:


ふしぎなジジガールは、ロリババアならぬロリジジイモノ?性転換モノ?みたいな。
表紙と帯から興味をそそられたので買ってみました。
ジジイ言葉の女子高生がなかなかかわいい感じで面白かったですね。
オチがまぁ、自分のことを死んだおじいさんだったと思い込んでいただけ、
というあたりがちょっと肩透かしではありましたが、いいお話だった気はします。

狼と香辛料の5巻ですが、
借金を背負ったロレンスが取った逆転の一手は…ということで、
今までよりよりシリアスでアクションな展開になってますね。こういうのも面白いなー。
そしてホロは相変わらず表情が良いですが、
加えてこの巻はノーラも良い味を出してますね。
いいところで終わってるので続きが気になります。

ニア・イコールは、
主人公翔の元に並行世界の自分自身だという椿姫が現われて…みたいなお話です。
別世界の同一人物だ、と言われても、たまに過去の出来事が似てるぐらいで
あんまり二人の間に共通点ぽいものは感じないなー、とは思いますが、
単純に不思議な関係の二人をとり巻く人間模様のお話、という風に見てみると、
話自体は結構面白く感じました。
てなわけで、これは続きも読んで見ようかな、と思ってます。

Cinnamon Philosophyは、OSTER ProjectさんのCD第2弾ですね。
trick and treat

プリンセス・カウガール・ショー

マージナル

Around the World

恋色病棟

等、自分が特に好きな曲が固まってる2008年後半〜2009年前半あたりの曲も入っていて、
ようやく出てくれたか!っていう感じです。

ルカルカ★ナイトフィーバーは、
そのまんま実谷ななさんのルカルカ★ナイトフィーバー目当てで購入ですね。

あと、カップリング曲のわがままLove youも、なかなか良かったです。
あ。DVDのほうは元々あまり興味なかったんで、まだ見てないですw

U15'sは作者買いですね。
今回は短篇集ですが、まー全編通してこっ恥ずかしい恋愛モノばっかりですねw
ですがまー、表情や絵がモロ好みなので、楽しんで読めました。
特に気になったお話としては、ニコ生主の話とコインランドリーの話ですかねー。
前者は「ネーヨwww」とかツッコミ入れながら読む感じが、
後者は単純にお姉さんかわいい的な意味で。

〆切様〜は、〆切を擬人化してみたという、何とも面白い発想のマンガですが、
内容は普通の萌えマンガ展開で特に良くも悪くもなく、という感じですね。
しかし絵柄があまり好みじゃないというのもあって、あまり楽しめなかった気がします。
ということで、多分続きは買わないかなー。

初音みっくすは、この巻で完結のようです。
3巻目にしてちょっとパワーダウンしてるかなぁ、という印象が強かったですね。
最後の終わり方も唐突だったし、打ち切りなのかな?とか思ってしまいました。
ともあれ、おつかれさまでした、ということで。

俺妹の7巻ですが、
今までの巻とはちょっと趣が違って、ガチな恋愛修羅場モノになってますねー。
5巻からの伏線をうまく活かしたお話になっていて面白いといえば面白いのですが、
読んでてとにかく疲れた、というか。
そして、6巻ラストとちょっと似てるようでいて、
実は意味が全然違うする気がするラストになってますが、
このまま素直に予想される感じの続きの話になるのかどうか、
色んな意味で楽しみ半分、不安半分というところですかねー。
あと細かいところでは、あやせが完全にネタキャラになってたのにフイタ、とか、
この展開だと麻奈美ファン涙目だろうなー、とか。

posted by げんてん at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。